ブラック、自己破産からのキャッシング WP

自己破産、離婚を経てなお多重債務に陥った低所得サラリーマンの借り入れと返済の記録です。旧サイト ”ブラック、自己破産からのキャッシング”のワードプレスバージョンです。旧サイトはこちらから→http://jikohasann722.blog.co.jp

FX口座開設でキャッシュバック!そんなうまい話はあるのか?

      2016/02/10

スマホ普及で身近になったFX取引。誰でも簡単に始められるようになった!

一昔前だと株式投資や為替投資、ましてや金融オプション取引なんてものは普通の人からは縁の遠い存在でした。

しかし今やテレビCMもバンバン流れ(出演者は捕まりましたが)、かなり身近になったように思います。

スマートフォンの普及で手元で簡単に投資が出来るようになったのが大きいのでしょう。

また前述のCMのように、イメージ戦略によって参加のハードルが下がったことも大きいと思います。

スポンサーリンク

スマホ用アドセンス

そもそもFX取引って何?そしてFX取引の持つ魅力とリスクとは?

FXとは「Foreign Exchange」の略で、正式には「外国為替証拠金取引」と言います。

その名の通り、外国の通貨(為替)を口座の証拠金を元にして売買する取引です。

簡単に言うと、1ドル=120円の時に1000ドルを120,000円で買って、1ドル=125円の時に売れば125,000円になるので5,000円の儲けが出るといった具合です。

さらにFXの特徴として証拠金の数倍の取引ができるので(レバレッジと言います)、少ない証拠金で大きな金額を動かす事ができます。

前述の例で言えば、日本のFX会社の最大レバレッジは25倍なので、120,000円の4%、4,800円の証拠金があれば取引ができることになります。

その場合、4,800円の証拠金で5,000円の利益を得るのですから為替が4%少々動いただけで資産は2倍以上に増えた事になります。

もし1ドル=150円なんかになれば元の資産の6倍以上の利益を得る事ができます。

少ない資金で大きな利益を得る、これがFX取引の最大の魅力でしょう。

そしてメリットはデメリットと背中合わせ。

同様に少ない資金で大きな金額を動かす為、少しの為替変動で元手の全てを失ってしまうこともあり得る(実際には強制ロスカットされるので、一気に0にはなりませんが)。

これがFXのリスクです。

レバレッジとは『てこ』の意味。

小さな力で大きな物を動かすのです。

知らず知らず、大きな金額を動かし大きなリスクを抱えてしまう。

そこにFXの怖さがあると思います。

FX口座開設には大抵キャッシュバックがある!それならノーリスクで儲かるんじゃないか?

最近、ネットに溢れてるFX広告。

それらの多くに『口座開設で〇〇万円キャッシュバック!』とあります。

はたして口座開設だけでそんなにお金をくれるようなうまい話があるのでしょうか?

過去記事(誰でも簡単に数万円のネット収入を得る方法)でも少し触れましたが、業界最大手のDMM.com証券を例にとって検証してみます。


この広告にあるように『口座開設で20,000円キャッシュバック!』と大書してある(キャンペーン中。時期によってキャッシュバック内容は変わります)

しかし小さく『最大』と書いてあるのがミソです。

口座開設をしただけでは易々と20,000円もくれないのです。

その条件は

  • 初回入金10万円以上
  • 口座開設から3ヶ月以内に500lot以上の取引
  • 上記取引をスマホの取引ツールからのみ達成すれば20,000円、PCとの併用なら10,000円

です(2016年2月7日現在)。

この条件にどれだけのリスク(出費)が伴うか考えてみます。

まず、10万円以上の入金

これはキャッシュバックが行われるまで見せ金として置いておかなければいけません。

『口座に金がある=すぐに取引ができる』という事なのでキャッシュバックのみが目的の場合、キャッシュバックされるまでの数ヶ月間は自制しなければならない。

もし貴方がギャンブル依存であるならこれは結構大きなリスク要因となります。

まぁそうでないなら貯金くらいに思っていればいい話なので問題ありませんが。

そして500lotの取引

これが厳しい。

FX会社はただ為替取引の仲介をしているだけでは儲かりませんので、当然手数料を取ります。

これがスプレッドと呼ばれるものです。

DMM.com証券の場合、ドル円取引でのスプレッドは0.3銭。

これは一見、わずかに見えますがDMM.com証券の1lotは1万通貨単位。

つまり、ドル円の取引を1lot行う度に30円(0.003円×10,000)の手数料がかかる事になります。

したがって、500lotの取引を全て同値で終えても15,000円は取られる(表面上の同値でなく、文字どおりの同値の場合)。

しかしこれでもまだまだお得。

5,000円は儲かっちゃいます。

やはり簡単に儲かるキャッシュバック!いやいや最大のリスクが残ってる!

何と言ってもFXのリスクと言えば為替変動です。

10万円の証拠金で取引できる最大額は10万円×25倍で250万円。

ドル円取引で考えると2lot、2万通貨がせいぜいです。

その条件で500lot以上の取引を行うとなると250回の取引が必要となります。

そして2万通貨のドルを持つという事は、5銭逆に動いただけで1,000円の損を出す事になります。

もちろん、逆に利益を出す事もあるのですが、知識も経験もない状態で250回の取引を勝ち越す事は非常に難しいと思います。

仮に1勝2敗で行っても80以上負け越す。

その負けが一回1,000円づつだとしたら80,000円のマイナスです。

回数を重ねなければならないという事はそれだけのリスクを抱えなければならないという事なので、この条件は『確実にキャッシュバックで儲ける』という一点に絞って考えるならば非常に厳しい。

かと言って取引回数を減らそうと、1lotに必要な証拠金が少ないランド円(南アフリカ通貨ね。1ランド=7円くらいなので安い)なんかで取引を行うとします。

この場合、10万円あれば1度に30Lot以上の取引が可能なので取引回数は16、7回で済みます。

それによって回数を重ねる事による負けのリスクは減ります。

しかし、スプレッドが1.4銭と非常に大きいので、500lot取引しようとするとスプレッドだけで70,000円のマイナススタートとなってしまう。

という訳で、『口座開設で20,000円キャッシュバック!』と言ってもそれをもらう条件をクリアする為には20,000円以上を失うリスクを抱える必要が出てくるんです。

なので過去記事に書いたように、FX会社のキャッシュバックはキャッシュバック条件、特に取引回数、取引Lotの少なさがポイントになる訳です。

たま〜にキャンペーンなどで、『初回入金〇〇万円、取引1Lot以上』って条件が出るときありますので、それを狙って口座開設すれば確実に低リスクで儲ける事ができると思いますよ。

 - 副業、お金儲け